« 2005年3月 | トップページ | 2005年6月 »

2005年4月

2005.04.28

どうぞぉ~このまま~♪

っていう歌があったけれど、もうね!長期休日の始まりの前日って正にこの気分よね!
明日から待ちに待った、ゴールデンウィークに突入です。みんな、どっか行く?
のんち君もあさってから、9連休なのでいろいろな過ごしかたを考えようかな。

とりあえず、来週は一泊で、のんちの職場の湯布院にある研修施設に行く予定です。
のんちの同僚も一緒に、ロッジにお泊りです。うーーん、化粧いつ落とそうか・・・ぷ。
温泉はいいけろ、女性はみんな一緒に入らんといけないのかなぁ・・・・
女性とお風呂に入るのってあんまり慣れてないからなぁ。。←だからといって、男性と入るのが慣れているわけじゃないぞ。
虫とか、蜘蛛とかいたら、ウキウキ気分がそがれてしまうよなぁ・・・ぜったい嫌だよぉ!

とまあ、いろいろ小さな心配はありますが素敵な思い出になるように(努力して)満喫してきます!

でも、あとの7日はどうやって過ごしましょうか?なにかおもしろいイベントや遊び方があったら教えてください!

あ、それから5月8日(日)は娘と一緒に「ドンキホーテ」でフリマします!よかったら来てね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.21

おひさしぶりっ!

今日は家族を送り出したあと、1時過ぎまで爆睡してました。
そう、夕べはロスからのミュージシャン「Tamaras」さんのライブでそのオープニングアクトを
務めさせていただきました。
うちは夫婦でDUOということで、子どもがいることもあり、たいていなら土曜日をメインにライブを
させていただいているのですが、今回はカンタのフッチーさんから話しをいただいたときに、
水曜にもかかわらず即決OKをしてしまったほど、このTamarasさんに会いたかったんです。

彼女の使命は歌を通じて世界の人々に「平和」を訴えること。会ってすぐそう思いました。
フレンドリーでいて、とてもシンの強い初志貫徹タイプ。あのエネルギーはどこから来るのだろう・・・

CDの歌の内容は半分以上がブッシュ政権に対する批判をメタファーで表現しているらしく、どおりで
ライブでも内容がぜんぜんわからなかった!
リスニングには自信があったのに、なんでこんなにも聞えてこないのかと凹んでいたんだけど、あとで
聞いて納得。歌詞もあとでゆっくり読んでみようと思います!
ギターも歌も一流だし、バンドメンバーもうまい!若いのにしっかりと自分の意見を言えるなんてすばらしい。
なんかしらんけろ、ちょっぴり恥かしくなりました。。。。

で、のびみりのライブはというと、これが不思議、ライブ前はいつもどおり落ち着かなくてバタバタして
いたのに、ステージに上がって歌いはじめたとたんにすごーくいい気分!リラックス!
なんじゃこりゃ!?と思いつつ、「あーー!緊張するぅ~!!」とわざと大きな声を出してみたら、
これまたいい気分。しかもウケタし!(w
のんちはその言葉を聞いて、本当に緊張しはじめたらしい(WW

で、結局最後まで、ほぼ集中して気持ちよく歌えました。なんでやろ?
ライブ前に外に出て瞑想したのがよかったのか、はたまたTamarasさんが直前にステージに来て
緊張したら、「Who cares!」って自分に言うんだよ。ってアドバイスしてくれたのが効いたのか
謎ですが、こんなことは初めてです!
やったーー!やっとこの私にも breakthrough が来たのかしらん?と思った夜でした^^

しかしMCの途中で何度が噛んでしまったし、ラストの曲で歌詞が飛んでしまったのはきっと飲みすぎ。反省。。。

その後、素敵な仲間達やTam、そしてそのメンバーらと二時前くらいまで話しやっと帰り着きました。
とても楽しい水曜の夜でした。観戦してくれた方々、そしてカンタループのフッチーさんにありがとう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年3月 | トップページ | 2005年6月 »