« ねいろや4周年ライブ。 | トップページ | 雑感。 »

2004.12.06

親孝行の日。

先日、遠くを歩いていた母があまりに小さくなっていてショックだったこと、先日サークルの仲間のお父様が
急死されたことで、最近とても不安になっていました。
それで、今しかできないことをしていこうと妹と話して、今日はほんとに何十年ぶりかに家族4人でドライブに行きました。

三年前にガンの手術をした父は、やはり体力がおちていて運転して遠出はできません。
それで、妹の薦めで豊後高田の「昭和の町」に行くことになりました。
しかし、父が長洲に行きたい。と言い出したので先にそこに行くことに。

長洲は、父が60年前に生活した小さな町で、当時長洲駅の近くの国鉄官舎に住んでいたそうな。
60年ぶりということもあったのか、道中、興奮してずっと喋りつづける父を初めてみました。
あの厳格で寡黙な父が、無邪気ともいえる声で思い出話しをしてるのを、本来オシャベリのはずの
女三人は目をほそめて聞いていました。

それから、長洲に着いてすぐ父の通った小学校に行き、校舎の写真などを撮ったら、今度は「がざに」を買いたいと言う。「がざら」だったかなあ?
一体何かと聞いたら長洲近辺の海で取れる「かに」のことらしい。通りすがりのおばちゃんに聞いたら○○水産というところを教えてくれました。。
そして、そこに行く途中にベンチに座って日向ぼっこをするおじいちゃん、おばあちゃんが数人。鄙びた感じの町並みにすごく合って、時間が突然ゆーーっくり過ぎていく感じがしました。
○○水産の人たちはみんな気さくで、父はまとめ買いをしてとても満足気でした!

それから、元官舎跡と長洲の駅に行く途中に、何もかも変わってしまった町でたったひとつ60年前のまま残ってい建物を父が見つけました。
赤いレンガ作りのレトロなその建造物は、当時お米の倉庫だったらしく、それを見つけた瞬間、父の声が明らかに
うわずり、「ここで野球をしよったんじゃ・・・」と一言ぽつり。

なんかすごく感動したので、涙がでそうになりました。今、父の頭の中は60年前の倉庫やそれを囲む風景があるんだなって思いました。

私はどうしても親のまえでは素直に気持ちを表現できません。ついつい、余計な心配をする母をつっぱねてしまったり、肩をもんであげたいのにできず、足が弱っている父に手を貸したいのにできない。
「してあげたい」のに照れくさくてできません。

しかし、両親とすごす時間は間違いなく少なくなってきています。
今のうちに、私たちより約二倍この世に生き、経験も知恵もある両親に敬意を表していかないと。。と今日、また強く思いました。

で、当初の目的地だった「昭和の町」もすごくよかった!ふと立ち寄ったアジアングッズの店のオーナーさんが、
とてもフレンドリーでいろいろ話し掛けてくれて、そのオーナーさんは宇佐でカレー屋さんを経営してることも
知りました。
お馬鹿な私は「え?プシュカールですかぁ!!??」と自信を持って尋ねたら、その店主に間髪入れずに
「そりゃ、中津でしょ!」って、ツッコミを入れられました。とほほ。今度行ってみようと思います。

|

« ねいろや4周年ライブ。 | トップページ | 雑感。 »

コメント

おもしろーい、知ってる場所ばかりなので、風景を思い浮かべながらじっくりよませていただきました。
豊後高田(竹田じゃないですよw)は僕が初めて勤めた町で、ワイフの故郷でもあります。ここで僕は素晴らしい人たちと出会いました。
長洲はげで・ガットシの生地でもありますし、僕の父母も時々2人で長洲の市場に海産物を買いに行きます。でるたスタジオがありますw 
カレーやさんは安心院と宇佐市の堺の峠にある「ぽから」ですね。すごくおいしいくておすすめですので、ぜひ行ってみてくださいね。

投稿: 里 | 2004.12.06 午後 09時48分

里さん、日記読んでくれてありがとう。先日のライブは行けなくてごめんね。
今日は何度もスピリッツさんとかあにきとかが頭に浮かんできたんですよ^^

そうなんや!奥様も、げでさんもガットシさんもあののどかな土地で生まれたんですね!
なんかやっぱ人類みな兄弟!みたいに所縁がありますね~。なんかうれしい^^

今日は天気もよかったし、空気はおいしいし、子供はちゃんと挨拶してくれるし、
長洲ん氏は口はわりぃけど、あたたかさがガンガン伝わってくるし本当に久々に癒されたと思います。

それにしても、日向ぼっこのじっちゃん、ばっちゃんたち本当にかわいかったんだから。
写真撮りたかった・・・・

そうそう、ぽから です。名刺みたいな紙?もらいましたよ。
また、場所詳しく教えてくださいね。

投稿: みりぃ | 2004.12.06 午後 11時39分

なんかちびとジーンときた。
親父がなくなってもうすぐ3年になるなぁ・・・
もう少し一緒にどこかに行ってあげてたらよかったかな、
なんてちびと後悔してます。

里くーん、みり男は地名間違ってたのまだ気づいてないよ(笑)
恥ずかしいから俺っちが直しとく!

投稿: のんち | 2004.12.07 午前 12時09分

いい話ぢゃわー。
「今こそ」なんかもしれんなーってオイラも思います。
何か考えてみようかなー。

ちゅうか、なんかしらんけど忙しいちゃ。せぇーてぃんぢゃ(><)
あとな、HipToday。ありゃ難しいべさー(^_^;)

投稿: 豊後竹田市民 | 2004.12.07 午前 10時07分

やぁやぁ!豊後竹田市民様!ようこそいらはい!
のんちが夕べ修正したはずやに、なし私の間違いわかったんな。
すかんわー。でも許すけん、ヒプツゥデ-やって。ぷり~~~ず!

えびちゃんも父上、母上に今までの恩返しを是非してくださいね!

忙しいみたいね。風引かないようにしてください。

投稿: みりぃ | 2004.12.07 午後 10時03分

ネット上を徘徊していたら、ついにここまでたどり着きました。お父様は長洲にいらっしゃったのですね。私の祖母、母も宇佐の乙女出身です。小学生の頃、夏休みに変えるべき田舎は宇佐でした。
みりィさんの言われるとおり、両親と過ごす時間はごくわずかしか残ってませんね。私も親孝行せねばと思いつつ、何が親孝行になるのかすら見当つきません。いつまでたっても子供です。

投稿: MURA | 2004.12.14 午後 07時05分

MURAさん、ありがとうございます!

乙女 なんてロマンチックな地名なんでしょう!素敵ですね。

私の父は、長洲には祖父が長洲駅に勤務している数年だったので、
その後三重に転勤、住み着いてからは一度も長洲には行ってなかったのです。
私自身も、帰るところは三重と、鶴崎(母方)だったので、長洲は初訪問でした!

だから、感激もひとしおだったようです。

ところで次回のMURAさんコーナー楽しみにしてますよ!

投稿: みりぃ | 2004.12.14 午後 08時43分

ありゃ、今気付いた。このトピック。
そういえば土曜日に話してたなぁ。
宇佐まで来てたんなら、会いたかったけど、
ご家族との素敵な時間をじゃませんでよかった。
宇佐~豊後高田・・・アワホームタウンにそんな
縁があったとは。へぇ~。
そういや、ムラさんの「乙女」もすぐ近くだわ。
「ぽから」いってみよっと。

投稿: 自称41 | 2004.12.20 午後 06時51分

ふふふ、いいところですね!
やはり、アニキとか里さんとかちょっと不思議な
すばらしい人々を生み出した地域ですからねーー。

とても、いいところでしたよ!
次回は是非アニキんちにお邪魔したいです!
その時は、お部屋のホコリとっぱらっててください(笑)

投稿: みりぃ | 2004.12.21 午前 07時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53821/2172871

この記事へのトラックバック一覧です: 親孝行の日。:

« ねいろや4周年ライブ。 | トップページ | 雑感。 »